So-net無料ブログ作成
検索選択

千鳥ヶ淵に行ってきました [公園]

千鳥ヶ淵の桜はライトアップされていてすごい!!と聞いたので

見に行ってきました!!

一人で・・・

まあ、周りはカップルだらけで寒いのに人手が多かったです。
ですので余計身も心も寒うございました...
勝手に一人で行った自分がいけないんですけどね・・・

そして・・・

桜は・・・

 

私好みじゃ無かったです・・・

ライトアップされ過ぎていて夜桜って感じじゃなかったんですよね・・・

豪奢すぎるというかなんというか・・・

私は薬師寺よりも法隆寺、
人工な明るさより、闇夜に白く浮き上がる桜が好きだったりします。
(まあ、それだったらライトアップされているところに行くなよって感じですが・・・)

 

ということで撮ってきた写真です。

 

武道館のお堀の橋の部分から千鳥ヶ淵を望んだ写真

 ちょっと千鳥ヶ淵へ向かって歩くと東京タワーと桜のコラボレーション
 六本木ヒルズが出来たって、ミッドタウンが出来たってやっぱり東京のシンボルです。

 

そして千鳥ヶ淵にさしかかると・・・

桜密度が高くなります。

ボートに乗ってる人もいます。ラブラブですなぁ~。

あ、ちなみに私は山中湖で座礁したことと遭難しかかって半べそをかいたうえ、

佐渡のタライ舟でグルグル回って以来、ボートの類はちょっと怖いです・・・

あ、遠い昔井の頭公園で一緒にボート乗った彼とは別れたなぁ。
ボートは乗らないに限りますねぇ・・・・

千鳥ヶ淵の終わりのほうに向かってファインダーを向けるとこんな感じになります。

 

最後にピンクの桜が!!」と思ったら照明がピンクでした。
これは千鳥ヶ淵の一番半蔵門寄りのほうの桜になります

この桜を見て、

「お!!この桜ピンクだから種類が違うんだねぇ~!!」

なんて、彼女に語りかけてる男の子が.....

ププププ・・・・(#´艸`) プフフッ

あまりの寒さに肩を叩いて「下のライト見てみな」といいたいイジワルな衝動にかられた三十路女でした....

年取るってイヤですねぇ~あれ?性格の問題???^^;

ではまた来週~(?)

 

さいならさいなら


nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

講演会に行ってきました [公園]

学生時代にお世話になった先生の講演会があったので、哲学堂公園に行ってきました。

この公園は、井上円了 という方が哲学を広めるために作った哲学に関するテーマパークで、テーマパークにある建物などの名前は全部哲学にちなんだ名前になっている濃い公園です。

一部写真をとったのでご紹介

入り口の門(妖怪門)

瓦の丸い部分はこんなことになってます

 そして四聖堂(孔子、釈迦、ソクラテス、カント)が祀られています。

真ん中で寝ているのは、釈迦の涅槃像だそうです

そして講演を聞いたのは、宇宙館

講演が終わったら閉められてしまい、中の写真を撮ることができませんでしたが、聖徳太子が立ってました。

その他、哲学にちなんだ名前のついている建物があるので、詳細を知りたい方はこちら

(言葉についての詳しいことは私には聞かないでください

次回は古建築物公開の日にいくぞっと

 

 

続きはちょっと重いので興味のある方のみどうぞ

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。